保証と整備

手のひらに車

この車にしようと決めたら販売店と契約するわけですが、その時にも確認なり交渉が必要な部分があります。

まずは保証と整備です。
保証と言ってもいろいろありますので、内容と適用範囲を確認しましょう。
保証が長い方が安心ではありますが、普通消耗品は含まれませんし、その分車両価格に上乗せされていることを考えれば一概に得とは言い切れません。

整備についても、消耗品全交換などは安心感はありますが、本当に必要かどうかは見ておいたほうが良いです。
例えば、数か月前にディーラーで12か月点検や車検を取得しているのであれば、特に整備をしなくても問題がないケースもあります。

なかなか判断は難しいかもしれませんが、数十万変わってくることもありますので考えて損はありません。
ただし、販売店によってはそこで利益を出している場合もあるので、削れないこともあります。

車両価格が安くても諸費用、整備費用が高ければ結局支払総額は高額になってしまいますので、総額として検討するようにしたほうが後悔はありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です