カープライス

カープライスで中古車オークションに出品

https://www.carprice.co.jp/

当サイトでは自分の車を高く売却するために、複数の一括査定サイトへの登録をお勧めしています。

ですが、一括査定サイトに申し込むと、間髪入れずにというくらいのスピードで、複数の会社から電話がかかってきますので、抵抗がある方も多いかもしれません。
抵抗はなくても、実際に電話の応対や査定の日程も複数しなければいけませんので、時間が取られることは事実です。

それではカープライスはどうかと言うと、一括査定サイトでは申し込んだ人や車の情報を複数の買取り会社に投げて終わりですが、カープライスは自社の査定士が査定をして、複数の買取り店、中古車店、輸出業者などに個人情報を隠した状態で価格を付けさせます。
つまり、カープライス経由で自分の車を全国レベルのオークションに出品しているようなものです。

実際にカープライスのオークションに買うほうで参加している中古車屋が知り合いにいますが、価格を連絡しても「もう少し高くなりませんか?」といった連絡があるそうで、当然連絡があるのはそこだけではないはずですので、どんどん価格が高くなっていくということになります。

一括査定の経験がある方はご存知だと思いますが、一括査定の場合は各社の査定士がなんとか買い取れるように(歩合給なので真剣です^^;)なかば強引に契約をせまるような場合もありますし、その場で契約しないと価格が下がるような話はほぼ100%されますので、つい契約してしまって後悔したなんて話もよくあります。

ですが、カープライスでは、買い取る会社との交渉をユーザーがすることは一切ありませんし、上記の通り買取価格が最大限高くなるように交渉もカープライスが行ってくれますので、ただ待っているだけで高値で売却することができる便利なサービスだと言えますね。

カープライスと一括査定の違い

まあ、上でも書いたことなんですがわかりやすくまとめてみます。

一括査定
  1. 一括査定サイトで申し込み
  2. ほぼ電話で査定日の連絡が加盟店の数だけかかってくる
  3. 加盟店の数だけ査定をしてもらい営業を受ける
  4. その中で売却先を決めて契約する
カープライス
  1. カープライスで申し込み
  2. カープライスから連絡があり査定日を決める
  3. カープライスの査定士が車の査定表を作成(来店、出張査定)
  4. 全国の中古車店が査定表を基に価格入札→最高値をカープライスが交渉
  5. 最高金額の連絡があり、OKなら売却

いかにカープライスでは手間がかからないかがおわかりいただけるでしょうか?

そればかりではなく、一括査定の場合は対買取会社になりますので、契約をせまられて先に契約してしまい最高値で売却できない人もいると聞きますが、カープライスの場合は最高値だけ連絡が来ますので迷う必要がありません。

なので、あまり交渉事が得意ではないという方には絶対のお勧めなんですが、ご自身で各買取会社とガンガン交渉するという方も使って損はありません。

なぜかと言うと、一括査定ではガリバーやアップルなど大手の買取専門店がほとんどで一般の中古車店はまず査定に来ることはありませんが、カープライスでは一般の中古車店が多数価格を付けますので、探していた車や、得意な車などは一般的な価格よりも高値を付けることもあります。
一般の中古車店は、どこで車を探すかといえば通常は業者間オークションで探しますが、そこに出てくる車は大手の買取専門店が出品していたりします。
なので、買取専門店より高く買っても、業者間オークションで買うよりも安く買えれば一般の中古車店はメリットがあるわけです。
カープライスは、全国24,000店の中古車販売店ネットワークを持っていますので、高値を付けても欲しい中古車店にめぐりあえる可能性がとても高いということです。

上で書いたカープライスに参加している中古車店の社長に実際に聞いた話ですが、ある車に20万の価格で入札したそうですが、電話で「57万の会社がありますが、価格は上がりますか?」との連絡が来たそうです。
正直あまり欲しい車ではなかったそうで、断ったとのことでしたが、つまり同じ中古車販売店でもそれだけ違うということをあらためて知った例でした。

カープライスに申し込む前の注意点

査定を申し込むにあたって特にデメリットは感じられないカープライスですが、実は注意しなければならないポイントがあります。

それは、カープライスのプロの査定士が直接査定をしますので、店舗(杉並の甲州街道沿いです)に車を持っていくか、無料出張査定に行ける東京近郊のみしか対応できないということです。

逆に言えば、東京近郊であれば車を持って行けなくても無料で出張査定に来てくれますので、手間は本当にかかりません。

車を買い替える前に一度問い合わせてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする